EVERLAND

群馬でネット輸入ショップEVERLAND を営むライトヲタ店主のブログ

ネット通販してしまう薬

スポンサーリンク

f:id:nako_ita2018:20181008012317j:image

またキュウリのプランターにキノコが生えていた。

食べられたらいいのにね。

 

にわかには信じられないと思うが、この世には飲むとネット通販をしてしまう薬がある。

 

私は子供の頃から寝付くのが苦手なタイプだ。

かなり真剣に寝ようと意気込んで床につかない限り、疲れていようがいまいが、基本朝まで寝付けないことが多い。

なので、普段睡眠薬を飲むことが多いのだが、そこそこ副作用が出るものが多い。西洋薬は必ず副作用があるものなので、特別恐れることはないのだが、この副作用が結構面白いのだ。

 

その時々で代わる代わる何種類か処方を受けているが、今まで飲んだ中には「SNSで批判的な発言をしてしまう薬」、「人を旅行に誘う薬」、「なんとなくテンションが上がってネット通販してしまう薬」があった。

ちなみにいずれも記憶はある。SNSのはともかく、旅行と通販は迷っていたり、タイミングを計りかねていたものを勢いで実行しているだけなので寧ろ良いと思っている。

 

だがしかし、先日中国に直で仕事のネットショップのサンプルを頼んでいたのにはびびった。もちろん中国語は全くわからない。

最近必要にかられてアパレル関連の単語をほんの少しずつ覚えはじめたが、せいぜいスシ、ニンジャ、フジヤマレベルである。

 

あちらの物流システムも卸問屋も、きちんと選べばきちんとしている。仕入れも少額だし不安はないのだが、これが薬の副作用とは恐ろしい(笑)。

 

なお、人によって副作用は当然異なる。みんながみんな私と同じ薬を飲んだからといってネット通販しているわけではないと思う(笑)。

 

ここ一年ほど、人のオススメやお誘いには極力乗るようにしている。ある意味楽しいというか、私に合っている副作用だと思う。

一時期、文化放送のユニゾン!で寺島拓篤氏がオススメするもの(HiGH&LOW THE MOVIEを観るとか)を極力実行していたのだが、いつもとは違う世界が見られて楽しかった。ありがとうてらしー。

 

英語で副作用は side effect です。日本語より主の作用に対して悪い感じはなく、対等なイメージかもしれないなあ。

 

f:id:nako_ita2018:20181008015955j:image

f:id:nako_ita2018:20181008020005j:image

今日のネコ。

ホルスタイン