EVERLAND

群馬でネット輸入ショップEVERLAND を営むライトヲタ店主のブログ

絶対痩せる薬①

スポンサーリンク

f:id:nako_ita2018:20181010000545j:image

きゅうり収穫しました。

あまり育たなかったけど、ふつうに美味しかったです。

自分で作った野菜はいいね。

 

さて、昨日予告した懐かしのダイエットサプリ、エフェドリンの話をする。

 

エフェドリンの主成分はエフェドラという交感神経興奮剤であり、主に気管支拡張や局部麻酔時の低血圧の改善に用いられる。

なお、濃度10%を超えると覚せい剤原料の指定を受けるし、スポーツ選手が摂取するとドーピング検査で一発アウトの薬である。

 

学校などで薬物乱用防止教育を受けてきた皆さんなら、なぜ痩せるか何となくお察しだと思う。

 

約15年ほど前、高校生だった私は体型変化の時期でぽっちゃりしていた。とは言っても166cm59kgくらいだったので、今思えば別に太っていた訳ではない。だが、ハイティーンには大問題だった。

高校まで毎朝5km歩いたり、キャベツに目玉焼きを乗せたものを主食にしたりしたが、当然他にもいろいろと食べていたせいで一向に痩せることはなかった。

 

そんな時、2ちゃんねるの美容板のダイエットスレを見ていた時、エフェドリンの存在を知った。

何でも、飲むと誰でもめちゃくちゃ痩せるサプリのことらしい。だがそのサプリは日本では販売されておらず、アメリカから個人輸入するしかないという。

 

どうしても痩せたい私はとにかくエフェドリンを試してみたくて、ネット検索で個人輸入業者に辿り着いた。

 

値段は忘れたが、5000円はしなかったと思う。当時の私は学校の成績もよく、ご褒美として小遣いをそこそこ貰っており、お金には不自由していなかった。

余談だが当時、仲良くしていたクラスメイトに何かの際に私の印象を訊いたら「お金持ち」だった。普通の中流家庭だったんだけどね。

 

業者に代金を振込し、1週間ほど経ったある日、ついにエフェドリンが届いた。

白い大きなプラスチックの容器にはやたらサイズの大きなカプセルが詰まっており、ハーブ臭がした。

 

飲み始めてすぐ、変化はあった。あれほどあった食欲がピタリとなくなった。ただ、同時にやたらと口が渇くようにもなった。

不安は感じつつも、空腹が全く辛くないのでこれで痩せられる!と嬉しかったのを覚えている。

 

案の定、みるみるうちに体重は減っていった。

周りからも随分痩せたね!と言われた。今までXLサイズのボトムスしか入らなかったのがMやLが入るようになり、しまむらの大きいサイズコーナー以外でも服が買えるようになった。

本当に嬉しかった。

 

しかし、私の体に起きた変化は痩せたことだけではなかった。

 

長いので一旦切ります。

続く。

 

f:id:nako_ita2018:20181010004800j:image

 

f:id:nako_ita2018:20181010004816j:image

寝落ちの瞬間。